DVDレビュー

山梨の鉄道 レビュー

投稿日:

山梨放送開局55周年を記念して作られた

山梨県の鉄道にスポットを当てた作品です。

山梨県には現在4つの路線があり、それぞれが違う個性を持っています。

今から10年前の映像なのですでに懐かしいと思う列車が収録されています。

商品の紹介

引用:本編より 監修を務めた川島令三氏

この作品の制作にあたって監修と解説を鉄道ジャーナリストの

川島令三氏がしています。

 

作品の見どころ

山梨県にある4つの鉄道路線について紹介しています。

まずは

中央本線

登場する車両は

  • E351系 スーパーあずさ
  • E257系 あずさ・かいじ
  • 115系 普通列車
  • E233系 中央特快
  • 185系 はまかいじ
  • 215系 ホリデー快速 ビューやまなし号
  • 183系 臨時あずさ

これらのラインナップを見てもバラエティに富んで見ていても飽きないくらいです。

引用:座席探訪 E353系より  現在すべての特急はこちらに置き換わった

しかも今では引退してしまい、見られない車両がいくつかあります。

中央本線の特急は観光以外にもビジネスでの利用も多く

全体的に利用率が高くなっています。

なので中央本線の特急には常に最新式の車両が投入されてきました。

現在はE353系に統一されています。

引用:本編より 115系とE257系の並びも過去のものになった

この頃の中央本線は増発用の183系と混じって

様々な車両が走る様子が見ていて楽しかったです。

引用:本編より 桃畑をかすめるように走る特急あずさ

川島氏のおススメは日野春の桃畑とのこちらの1シーンです。

次は

身延線

JR東海の路線

373系特急ふじかわと313系普通列車が走っています。

山梨県から東海・関西地区へのアクセスに大きく貢献しているようです。

引用:本編より 今ではJR東海全域で走る313系電車

単線で山あいを走る様子はまるで飯田線のようです。

その次は

小海線

小淵沢~小諸を結ぶ非電化路線

山梨県側には避暑で有名な清里高原があります。

引用:本編より 小海線は勾配がきついが難なく乗り越えてしまう

登場するキハ110形はJR東日本の標準型気動車で

電車並みの加速度と登坂性能の良さが勾配の多い小海線でとても役立っています。

キハE200形は小海線でのみ走る最新式車両です。

引用:本編より 日本初のハイブリッド式が営業運転した

緑の多い小海線を1~2 両で軽々と走っている感じです。

景色が良いので進行方向右側に座るのがおすすめです。

最後に

富士急行

山梨県唯一の私鉄・大月~河口湖を結びます。

登場するのは元京王7000系電車

引用:本編より 2000系初代フジサン特急 今は2代目が活躍

2000系フジサン特急(元JR165系)

車体にはユニークな富士山のキャラクターが描かれ、子どもに人気です

今は2代目フジサン特急にもこのデザインが継がれています。

ここからは山梨を走った特別な列車の記録です。

38年ぶりのSL

引用:本編より 勾配を力強く走る様子が私のお気に入り

山梨県にSLが走りました。

使用されたのは高崎機関区のD51 498

引用:本編より 甲府で活躍した当時を再現

配置サボが甲府の「甲」になっている所が芸が細かいです。

中央本線ではスピードとパワーを備えたD51が使われてきました。

そして、2008年4月1日 38年ぶりに中央本線をSLが走ります。

引用:本編より 日本の四季の風景にSLは違和感なく溶け込む

春ののどかな陽気の中走る姿は美しさを感じさせます。

高原の「チビロク」

小海線でキハ48形「風っこ」が運転された時の映像です。

風っこでは小海線の急な峠を越えられないので機関車が引っ張る形をとっています。

その機関車こそ「チビロク」こと「DD16形」です。

引用:本編より チビロクことDD16は臨時で運転される

日本全国で入換用で活躍していたこの機関車は

今ではJR東日本と八戸臨海鉄道の2両のみとなり意外と貴重な機関車です。

その車体はDE10形よりも小さいですが、勾配を走り抜ける様子がかっこ良いです。

これをきっかけに私もチビロクに興味が出ました。

機会があれば撮影したいと思います。

見てみた感想

山梨県の鉄道というテーマはニッチでコンセプトとしては面白いと思います。

しかし収録時間が短いのともう少し見どころが欲しかったので物足りなさはありました。

これがあと10年後になればこの作品の価値はもっと高まって見る価値が出てくると見ています。

さいごに

いかがでしたか?

この作品は2008年、それから10年の間に山梨の鉄道車両も結構変わっていました。

こちらの作品、価値はこれから上がっていくことでしょう。

見ていたら乗りに行きたくなってきました!!

-DVDレビュー
-, , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 鉄道ファン・ちとせのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.