旅行

山形で人気のそば屋・七兵衛そばは食べ放題で1300円!?

山形と言えば何をイメージするでしょうか?

さくらんぼ・りんご・ラフランスや田舎の風景・雪・温泉とイメージするものはたくさんあります。

その中でも蕎麦は有名で、山形県内にはいたるところに蕎麦屋があって県民のソウルフードになっています。

 

今回は山形県産の蕎麦が食べ放題で人気の「七兵衛そば」について実際に食べた感想を交えて紹介します。

こんな方におすすめ

  • とにかく蕎麦が好きな方
  • 山形でのグルメに迷う方
  • 七兵衛そばとはどんな店なのか知りたい方

スポンサーリンク



人気番組でも取り上げられた七兵衛そばとはどんな蕎麦屋?

七兵衛しちべえそば」は山形県の大石田町にある蕎麦屋です。大石田町は山形新幹線つばさが停車する町でもあって、名湯・銀山温泉への観光客に、冬はスキー客で人気です。

店内はお座敷に座卓・大人数でも対応できる長い座卓

そんな大石田町は蕎麦が有名で、七兵衛そばがある大石田町の次年子地区には蕎麦屋が軒を連ねます。

 

参考

次年子の名の由来は豪雪地帯で冬に生まれた子供は雪が解けた春に届け出をしていたことから「次の年の子ども」を略して次年子と呼ばれます。

中でも七兵衛そばは山形県以外からも来店する人が多く、蕎麦通の間ではかなり有名な店のようです。

引用:日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」より

 

日本テレビの「秘密のケンミンショー」でも取り上げられて知名度は全国区に!土日には500人も訪れて2時間待ちは必至です。

ではなにがそんなに人気なのでしょうか?

七兵衛そばのすごいところ・1300円で食べ放題

七兵衛そばが人気の理由は「食べ放題」だということ。蕎麦処・山形県でも食べ放題という店は意外と少なく、山形県内でも4店舗ほどしかありません。

その中で七兵衛そばのメニューは「食べ放題」のみ盛り蕎麦とお通ししかありません。

かけそばや天ぷらそばが食べたい方には退屈かもしれませんが、蕎麦通にとっては「蕎麦の良さを味わうにはシンプルに盛り蕎麦が一番」というほど。

蕎麦がとにかく大好きでお腹いっぱい食べたい!という方にはおススメです。

値段は一人1300円で蕎麦が食べ放題となります。

 

薬味はわさびでなく大根おろし 東京とは違うそばの味

七兵衛そばの蕎麦は東京で食べる蕎麦とは味も食べ方も違います!どんな蕎麦なのでしょうか?

お椀いっぱい当たり300gほど

注文して10分ほどで蕎麦が到着します。容器はプラスチックの蕎麦用のお椀に7割ほど入っています。

色はやや白く、太めなので俗に言う「田舎そば」なのですがやや太めで黒々とした田舎そばとは少し違います。

太さはまちまちで長さも箸でつまめる程度の短さ。太さをそろえない「乱切り」そばなのが特徴です。

 

食べる時のポイント

七兵衛そばの蕎麦は太めで歯ごたえがあるだけでなく、「香りが強い」のが特徴です。

最初の一口、またはめんつゆに飽きたら「何も付けずに食べて見ましょう。」蕎麦の香りだけで食べられます。

ほんのすこしだけ「七味唐辛子」をかけても美味しいです。

 

つゆは甘めのかつおだしのめんつゆで自家製です。そしてめんつゆを「大根のおろし汁」で割るのが七兵衛そば流です。

通常、盛り蕎麦といえば薬味は「刻みネギ」と「わさび」ですが、七兵衛そばは「刻みネギ」と「大根のおろし汁」なのが他とはちがいます。

大根をおろした時の出る汁がめんつゆを割る水の代わりになります

辛味大根を薬味に使うと言えば「高遠そば」が有名ですが、七兵衛そばでは大根のおろし汁でめんつゆを割ります。

メモ

大根おろしの辛み成分・イソチアシアネートは抗菌作用が高く、代謝を高めてくれる効果があるので風邪を引きにくくなります。

また大根は消化不良に効果があり、とくにアミラーゼという酵素がデンプンの分解を助けてくれます

蕎麦の主成分はデンプンなので薬味としては相性がいいのかもしれません。

 

七兵衛そばのほかでも、大石田町周辺の最上地区ではおろしを薬味に提供するのが一般的です。

 

この辺も好みが分かれそうで、実際に食べた時に母と姉は「辛い」と言ってましたが、私は大根特有のピリピリくる辛味が好きです。

またこの食べ方は珍しいですが、家でもカンタンにまねして食べられるのでお試しください。

食べ放題のシステムはこんなカンジ

入店したらまずは「番号札」を取ります。そして最初に「お通し」が出されます。

蕎麦が出てくるまで5分程度、最初の1杯目が運ばれます。

来店されるお客さんは全員食べ放題を頼むので最初から2杯持ってくることがあります。(私が食べた時がそうでした・・・)

 

蕎麦のおかわりは定員さんが定期的に聞いて回るので、その時にお願いします。

満腹になった時、もし定員さんに聞かれたらストップをかけて退席し、会計をします。

注意

食べ放題でありがちな大量に食べ残すということは禁止されています。食べきれる分だけ頼みましょう。

どうしても食べきれない場合は、周りの人に食べてもらいましょう。

蕎麦以外に注目したいメニューとは?

七兵衛そばには蕎麦以外に注目してほしいメニューがあります。それは「お通し」と「そばソフト」です。

季節で違うお通し

この時出たのはきくらげのめんつゆ和え・昆布の炒め煮・こごみのめんつゆ和えでした。

食べ放題メニューでまず最初に出るのがお通しです。

お通しには大根の漬物・わらびのめんつゆ漬け・きくらげのめんつゆ和えなど、3品が出るのですが待っている間は空腹もあっておいしくて箸が止まりません。

 

とくにきくらげのめんつゆ和えプルプルのきくらげと甘いめんつゆがぴったり合うのと薬味に和からしがアクセントとなり、日本酒のおつまみにも会いそうです。

めんつゆの甘さときくらげのぷるぷる感がマッチしたお気に入りの一品、おかわりは出来ない

しかしこのお通しは冬のみの提供で夏は茄子の煮びたしに代わります。(私が夏に来訪した時の話)

こちらにも注目して食べてみて下さい。

蕎麦ソフト

七兵衛そばオリジナルにして唯一の甘味が「蕎麦ソフト」です。

次年子のそば粉が入った名前の通りのソフトクリーム。そのせいか若干グレーの色味でそば粉が入っているなと見えます。

肝心の味は・・・口に入れた瞬間、ふわっと蕎麦の香りがします。味は蕎麦ではなくミルクソフトなので「ほんのり蕎麦の香りがするソフトクリーム」であって、ガッツリ蕎麦味というわけではありません。

ですが、さんざん蕎麦を食べて口が蕎麦とめんつゆのしょっぱさでいっぱいの口に、ソフトクリームの甘さは格別においしく感じます。

「そば味」かどうかはおいても、食後のデザートに食べる価値がある一品です。

メモ

1個:280円  カップまたはコーンから選べます。

七兵衛そばの口コミ

実際に食べた人の感想や評価を見て見ましょう。まず「食べログ」ぼ評価は☆3.58と高め。

こちらはその中でも有名店。
メニューは1080円一種類のみ。
板そばではなく椀にもって提供されますが
この椀にもったそばが食べ放題なのです。

一杯一杯が太く固めのしっかりした田舎そばが山盛り。
わんこそばと競争するわけではありませんが
ボリュームが違いすぎます。
女性なら2杯、男性なら3杯で結構お腹一杯になりますが
お店の女性はまだ食べませんかと勧めてまいります。

お腹一杯にするのがおもてなしというのが
このあたりの心意気なんです。
こちらもその意気に応えねばという気になってしまいます。

このお店は辛み大根の入ったつゆで
そばをいただくのが特徴。
激辛ではありませんが、
単調にならないように適度に刺激を与えて飽きさせません。

出典:食べログより

このようにそばの味や食べ放題に高い評価が集中しております。

逆にアクセスの悪さや休日の混雑具合や大根の汁が辛くて苦手だったという意見もありましたが総合するとかなり期待値と満足度が高い店なのがわかります。

Twitterでは、

こちらも満足した様子です。

スポンサーリンク



七兵衛そばまでのアクセス・店の情報について

お店の情報

店舗場所:山形県北村山郡大石田町次年子266

営業時間:11:00~16:00

定休日:木曜日(他は盆・年末年始・地区の行事の期間は休業)

問い合わせ先:0237-35-4098

公式HP:http://soba7bay.sakuraweb.com/index.html

アクセス 車の場合 電車の場合(大石田駅まで) バスの場合
大石田駅から 20分
山形駅から 54分 30分(つばさ)49分(普通)
東京駅から 5時間6分 3時間17分

山形市内からは車の場合、国道13号線を経由して約1時間でアクセス、東京からは東北・山形・東北中央自動車道を経由して5時間ほどとなります。

電車の場合、大石田駅が最寄となり、東京からつばさで乗り換えなしで行けます。

バスは無く、大石田駅からタクシー、またはレンタカーを使ってアクセスしたほうがオススメです。

注意

バスでのアクセスは不可能、タクシーやレンタカーなど車でのアクセスがオススメ

 

まとめ

  1. 全国でもめずらしい蕎麦食べ放題の店
  2. 盛り蕎麦だけのメニュー
  3. 薬味がネギと大根おろし
  4. お通しとソフトクリームにも注目!
  5. アクセスは車が便利
  6. 休日はめちゃめちゃ混む

さいごに

実は七兵衛そばには過去2回訪れたことがあります。本当は3回でしたが1回はお盆休みだったので店は休業していました。

大根の辛みが好みの分かれ目になりそうです。また11:00~14:00までのランチタイムはかなり混雑するので早く来るか遅い時間を狙うのが良いでしょう。

蕎麦は女性なら2杯、男性なら4杯くらいが平均だそうで、過去最高記録は20杯だそうです!!

かくいう私は5杯食べてお腹がパンパンになりましたが、焼き肉やご飯と違って食べ過ぎても胸やけがしませんでした。

また蕎麦が無性に食べたくなったら行きたいと思います。



Raiⅼ Magazineがスマホで読めます‼

-旅行
-,

© 2020 レイル・ログ Powered by AFFINGER5