旅行

山形新幹線 つばさで行く!福島~新庄までの観光ガイド

東京からつばさで山形へ!田舎と言われた山形県も新幹線の開通で東京から3時間で行けるようになり、間もなく30年を迎えます。

山形県はかつては出羽の国と呼ばれ、上杉氏の城下町・米沢市、霊場、羽黒山・月山・湯殿山を指す「出羽三山」に温泉・スキー・果樹が全国的に有名です。

特に山形新幹線の沿線には有名所以外にも観光に訪れたいスポットやグルメがあります。今回は山形新幹線の沿線で有名なスポットから隠れた名所までお伝えします。

こんな方におすすめ

  • 山形県へ旅行したい方
  • 山形新幹線で隠れた観光スポットを知りたい方
  • 山形を知らない方

スポンサーリンク



山形新幹線とは?

山形新幹線は福島駅と山形県の新庄駅を結ぶ路線で、普通の新幹線と違って高架ではなく地上を走る新幹線です。

列車の愛称は「つばさ」1992年の開業当時から30年近く使われてきました。元々は上野と秋田を結ぶ特急の名前が由来で、速くてカッコいい印象を与えます。

新庄~秋田間でのリバイバルラン当時の画像

 

東京からやまびこと連結して福島から単独で走行します。車両はE3系という山形新幹線の規格に合わせた新幹線車両で、グリーン席・指定席・自由席の計7両で運転しています。

沿線の各自治体には必ず温泉がある事から「温泉新幹線」と呼ばれるほか、米・果物・牛肉など農産物が美味しいことも魅力となっています。

つばさが停車する駅

つばさは各市町村に一駅ずつ停車します(一部を除く)。

停車駅は以下の通り、つばさは駅を通過することは基本的にありません。

停車駅

福島
米沢
高畠
赤湯
かみのやま温泉
山形
天童
さくらんぼ東根
村山
大石田
新庄

つばさは山形行きと新庄行きの2通りで、山形までは1時間ごとに、天童~新庄は1~2時間間隔で運転されます。

【期間限定】小さな旅 ホリデーパスが10月まで毎日利用できる!

2020年7月1日~10月31日までの4ヶ月間、「小さな旅 ホリデーパス」が毎日利用できるようになりました!   仙台市を中心に、宮城・山形・福島の3県を1枚でカバーできるので、旅好きの間で ...

続きを見る

観光にオススメしたい特別なつばさ!

山形新幹線では土日祝日に「とれいゆつばさ」が運転されます。とれいゆつばさは日本で初めて新幹線車両を改造した観光列車としてデビューしました。

特徴はやはり「足湯」です。山形の温泉をPRするために1号車には足湯があり、これがおもしろいと評判になっています。

足湯以外にもたたみを使用したお座敷風の座席に、山形県産のさくらんぼとラフランスを使用したフルーツワインなど限定商品を販売する売店があります。

宮城・山形・福島の3県で使えるフリーきっぷ「小さな旅・ホリデーパス」と特急券を併用して安くとれいゆつばさに乗ることができます。

とれいゆつばさで世界最速の足湯を体験!

今回は観光列車「とれいゆつばさ」について紹介、新幹線に乗って足湯を体験できる日本唯一の車両です。   お子様連れの方のほか女子旅・シニア旅におすすめです。   是非ご参考までに & ...

続きを見る

つばさで行ける山形県の観光スポット

東京から山形まではつばさで3時間、新庄までは3時間30分で着きます。泊りがけの旅行もいいですが、日帰り旅行もできるくらい東京から山形は近くなりました。

ここではつばさで巡る山形の観光スポットで私が実際に行って良かった所を駅ごとにピックアップします。

米沢駅

山形県で4番目の規模を誇る街・米沢市は置賜地方の中心地で、上杉氏の城下町として知られています。

山形の方言でありがとうを「おしょうしな」と言いますが、正確には米沢市一帯の方言なんです。

米沢市の魅力と言えば食べ物がおいしいことです。米沢市には「ABC」と呼ばれる3つの食材があり、Aはりんご(Apple)Bは米沢牛(Beef)Cは(Curp)でどれも米沢市は全国的に有名です。

特に鯉は山形県内でも米沢市の特産で、かつてタンパク質不足で悩む平民が他所で薬として食べていたことから9代藩主・上杉鷹山が繁殖をさせたのが始まりでした。

最上川の雪解け水で育った鯉は臭みがなく肉質が良いことが評判となり、今でも年末年始で食べられています。

おススメの食べ方は煮つけとあらい(刺身)です。あらいは鯉の食感をリアルに味わえます。煮つけは砂糖・醤油・酒で長く煮つけるので骨と皮も食べられます。

高畠駅

高畠駅は1992年の新幹線開業時に糠ノ目駅から改名され、駅舎もリニューアルしました。

高畠町と言えばワインが有名で、高畠ワイナリーのワインが有名です。そして童話「泣いた赤鬼」の作者・浜田広助の出身地なんです。

駅にも赤鬼の像があったりユニークな物が目立って面白いです。

駅の中には「太陽館」というお風呂があります。中はかなり広い割に一人300円とかなり安く入れておススメです。

おススメの場所は「山形交通高畠線 旧高畠駅舎」です。

今の高畠駅が国鉄糠ノ目駅だったころ、高畠駅は山形交通高畠線にありました。その当時の駅舎と車両が展示されています。

86年前に建設された石造りの駅舎と、山形交通高畠線の車両、そして廃線跡は鉄道マニアに人気のスポットです。

実際に使われていた車両、この他に貨車と電気機関車がそれぞれ展示される

赤湯駅

南陽市の駅・南陽駅ではなく赤湯温泉から赤湯駅となりました。

赤湯の由来は?

赤湯温泉は900年前、源義綱が発見し、家臣が傷をいやした際に出た血の色から「赤湯」と呼ばたそうです。※諸説あり

実際のお湯の色は透明で、赤くありません。

赤湯駅のグルメは「龍上海」の辛味噌ラーメンです。

このように味噌ラーメンの上にさらに辛味噌をトッピングしたラーメンで、食べている内の徐々に汗をかくほど辛くなるのに「激辛」でなく、後を引くおいしさがあります。

日本テレビの月曜から夜ふかし内で紹介され知名度は全国レベルに、マツコ・デラックスも美味しいと太鼓判を押していました。

南陽市に本店があり、他には東根市と通販で食べることができます。

赤湯駅から第三セクターの山形鉄道・フラワー長井線が分岐します。フラワー長井線の車体を見てみると・・・

鮎貝駅にて

花のラッピングが施され、1両ずつ違う花をラッピングし、それぞれ沿線自治体の花を象徴しています。ラッピングの種類は以下のようになります。

ラッピングの種類は?

  • 紅花(白鷹町)
  • 桜(南陽市)
  • あやめ(長井市)
  • ダリヤ(川西町)
  • 鉄道むすめ
  • 花結びより

このうち上から5つは普通の車両で、花結びよりは座席とテーブルが付いた特別列車で運転されます。

 

天童駅

山形駅を出て最初の停車駅・天童市にあります。

天童市は将棋の駒の生産量が日本1なので街中には将棋の駒をモチーフにしたものがあふれています。

駅には将棋資料館があり、将棋駒や大局将棋が展示されています。

4月には人を駒に見立てた「人間将棋」が行われるなど、これほど将棋を押している街はなかなか無いでしょう。

 

しかし天童市は将棋だけではありません!西洋ナシのラ・フランスの生産量が日本一多い街でもあります。

ラ・フランスの生産量は山形県が日本1

過去にはふるさと納税の返礼品として全国人気が1番高かったこともあり、さくらんぼに並んで高級な果物のイメージがあります。

ラ・フランスは収穫から時間をおいて熟してから食べないといけないので、さくらんぼ狩りやブドウ狩りのスタイルができないですが、味は絶品!実は私がこの世で最も好きな好きな果物はラ・フランスなんです。

天童に来た際はお土産に買ってみてはいかがでしょうか?

大石田駅

山形県大石田町の駅、かつて特急つばさは停車せず新幹線の開業によってはじめて停車するようになりました。

大石田町は蕎麦と温泉が有名です。特に有名な温泉街・銀山温泉の最寄り駅となっており、銀山温泉がある尾花沢市とは隣り合っているため利用者の大半は大石田駅からアクセスします。

七兵衛そばは太めで乱切りの田舎蕎麦

銀山温泉とは反対側に行くと、こちらは蕎麦の名店があります。山形県は全体的にそば屋が多く、美味しいと評判ですが、私がオススメするのが「七兵衛そば」です。

七兵衛そばは1300円で盛り蕎麦食べ放題で、いくら食べても1300円なんです!

秘密のケンミンSHOWで紹介され、MCのみのもんたさんをはじめ、全員が美味しいと高く評価しました。

山形で人気のそば屋・七兵衛そばは食べ放題で1300円!?

山形と言えば何をイメージするでしょうか? さくらんぼ・りんご・ラフランスや田舎の風景・雪・温泉とイメージするものはたくさんあります。 その中でも蕎麦は有名で、山形県内にはいたるところに蕎麦屋があって県 ...

続きを見る

新庄駅

山形新幹線の終点・新庄市は山形県の北部・最上地方の中心都市で、ここから西は酒田方面の陸羽西線・北は横手方面の奥羽本線・東は鳴子温泉方面の陸羽東線と4方向に線路が伸びる接続駅として機能しています。

新庄駅のホーム 手前が山形新幹線・通路を挟んで奥が在来線

駅はこのようにHの字のような変わった形のホームで、階段を上り下りせずに歩いただけで乗り換えができるようになっています。

これは新庄を通過する列車がないことと、山形新幹線のレール幅が広いので他の路線に入線できないのがホームの形の由来になります。

新庄市からバスで1時間・隣の大蔵村にある肘折温泉を観光スポットとしてオススメします。肘折温泉は山形県内でも秘境の温泉地で、山に囲まれた小さな温泉街です。

街中には食品や生活雑貨が売られていますが、肘折温泉は湯治場として有名で今でも当時をして生活する方がいるのです。

かといって湯治でなければならないわけではなく、普通に温泉に入るだけでも問題ありません(当たり前ですよね・・・)

何が変わる?山形新幹線の大改革

開業から28年目の山形新幹線が変わる3つのポイントがあります。これによって山形新幹線はますます便利になります!

まずは「県境の携帯電波を利用できるようにする」いままで福島~米沢の内山の中では携帯の電波がつながらず、スマホが使えず不便でした。

特にトンネルが集中し、民家もない山中となる板谷~赤岩の圏外を解消しました。これで乗車中にスマホが使えないとイライラすることもなくなります。

引用:日テレnews24より

次に「福島駅のアプローチ線増設」今までは在来線から福島駅の「下りホーム」につながるアプローチ線しかなく、この下り線ホームからつばさは上下関係なく発車していました。

なので上りホームに新たにアプローチ線を作ることで時間短縮となります。

引用:JR東日本公式プレスリリースより

最後は新型車両の導入です。新型車両にはE8系がデビュー、最高時速が300㎞とE3系の275㎞より25㎞アップします。

さらに大型荷物置き場とWi-Fiを設置でインバウンド需要に応えます。詳しくはこちらにまとめています。

山形新幹線つばさのE3系引退・新型車両「E8系」導入でどう変わる?

  山形新幹線に新型車両「E8系」が導入されると 山形新聞ほかメディアで公式に発表され、話題を集めています。   それによって 東京~山形が時間短縮される 全車両コンセントとWi- ...

続きを見る

まとめ

山形へ観光なさる方はつばさがオススメです。速さ・快適性・手続きの簡単さであれば1番いい交通手段です。

つばさであれば山形県内の庄内地方を除いた沿線のアクセスに便利です。観光スポットが多いので旅行にオススメ!と言ってもほとんど食べ物と温泉の紹介でした。

刺激は足りませんが、食と癒しを中心にデトックス(毒抜き)が目的ならぜひ山形へ来てください。



Raiⅼ Magazineがスマホで読めます‼

-旅行
-, ,

© 2020 レイル・ログ Powered by AFFINGER5