DVDレビュー

子どもも大人も楽しめる鉄道図鑑 DVD日本の新幹線・特急レビュー

今回は日本全国の新幹線・特急列車をまとめたDVD

「日本の新幹線・特急」について紹介します。

 

こちらの作品はJRの新幹線・特急の走行シーンを1枚にまとめた「映像版鉄道図鑑」というべき作品です。

 

映像はハイビジョン撮影、音声は走行音のみのシンプルながら

その映像の魅力に子どもだけではなく大人も、鉄道マニアもそうでない方も楽しめる1枚としてオススメしたいです。

こんな方におすすめ

  • 日本の鉄道が好きな海外の方
  • シンプルに映像だけを楽しみたいマニアの方
  • 子ども向け映像から1ステップ上のものを見せたい親

スポンサーリンク



作品について

タイトル 日本の新幹線・特急
制作 シン・フォレスト
発売年 2011年
価格 3703円(Blu-ray)2900円(DVD)
収録時間 120分
音声切替
リージョンコード フリー

全国の新幹線・特急を一挙収録、走行シーンばかりをたっぷり2時間。

サウンドは「走行音」のみを実現。

大人も子どもも全ての鉄道ファンに贈る決定版DVD誕生!

DVDパッケージ解説

タイトルの通り日本の新幹線・特急(私鉄を除く)を全て収録した1枚となっています。

ナレーションや説明の字幕は一切なく列車と背景の名所の名前が映し出されるのみ

 

音は列車の走行音がメインで余計なBGMが無く、

さらに字幕をオフに出来るのでより余計なものをなくして映像を楽しめます。

 

またエンドレス再生機能がついているので作業中のながらテレビに活躍できます。

作品の見どころ

ここからは私が実際に見て面白い・すごいという作品の魅力について解説します。

登場する特急の数は№1

登場する列車は107種類

新幹線が18種類、寝台特急が7種類、そして日本全国の特急列車が82種類 合計107種類の列車が登場します。

この1枚を買えば日本の新幹線・特急を全部見る事が出来る。

鉄道が好きな子どもやその親御さんにはこれが一番ピッタリでしょう。

子供の為に、買っています。よく見ていて、新幹線の種類も覚えました。子供のアニメもいいですが、こうゆうのもありかと思います。この新幹線はどこを走っているとか、よく勉強しています。小学生に上がったら、社会勉強に役に立てばと思います。

Amazonより

シンプルな構成

特急の走行シーンのみで2時間 引用:本編より

映像は走行シーンのみ

キャラクターが説明をしたりCG加工があったり

そういった小細工は一切ありません。

特急のことは知ってる、ただ走る姿が見たいんだ!という方にオススメです。

ただひたすら走行シーンのみを撮っています。ナレーションやBGMがないので純粋に新幹線・特急の魅力を堪能できます。
私は電車は好きですが、いわゆる「撮り鉄」ではありません。そんな私にとってなかなか全国の新幹線や特急を見る機会は少ないので、とても楽しい作品に感じました。もちろん普段から撮影などをしている人にとっても、近景・遠景様々な距離や角度からの映像が収められているので楽しめるのではないでしょうか。
あと、1歳の甥っ子に見せたら大喜びしていましたので、大人から子どもまで幅広く楽しめる作品になっていると思います。
Amazon より

字幕について

字幕あり

 字幕なし

本編の映像ではこのように列車名が出ます。

他には沿線の風景の名称が出てくる程度で説明すら出ませんが

 

メニューから字幕をオフにすると

画面から完全に文字がなくなります。

 

走行シーンだけを映像で楽しみめます。

 

音は走行音のみ


BGMやナレーションボイスをOFFに出来る作品は鉄道のDVDなら珍しくありません。

単純に走行音が聞きたいというマニアには嬉しい機能ですが

この作品では「最初から走行音だけ」なのが他とはちがいます。

 

音にも「立体感」を感じるのであたかも間近に迫るような臨場感があるのがこの作品のすごい所です。

 

唯一冒頭の10秒程度でBGMが流れるのですがそれすらもオフにできる徹底ぶりがむしろすごいこだわりを感じます。

 

美しいハイビジョン映像

画質はきれいなハイビジョン撮影で収録。

満開の桜並木と特急「あさぎり」 日本の四季の美しさも作品の魅力 引用:本編より

列車の車体の色、日本の四季の美しさ、列車が通過したときのなめらかさ

ハイビジョン撮影のメリットが生き生きとして感じられるのはこの作品が初めてでした。

 

パソコンやプレーヤーで見てもいいでしょうが、

ここまで鮮やかできれいな新幹線・特急の映像は大型のテレビで見ていただきたいです。

映像美もそうだがカメラアングルがバツグンに良い 引用:本編より

 

最近ではYoutubeに鉄道の動画がたくさんアップされていますが実はアメリカやヨーロッパなど海外での視聴が多く、それだけ日本の鉄道・特に新幹線が人気なのが分かります。

 

DVDはリージョンコードフリーなので海外でも見られます。

海外の鉄道ファンにまず最初にこの1枚をすすめたくなります。

 

デメリット

収録されている新幹線・特急の情報が古いです。

発売が2011年なのでもうすでに廃止された特急・引退した車両・名前は残っていても車両が新しくなった列車が多く見られるのがただ一つのデメリットでした。

2015年で廃止の「北斗星」を含めて27種は過去の列車 引用:本編より

もしかしたらこの記事から購入して下さり、気になった特急列車があったとしても、もう過去のものだったら乗りたくても乗れません。

それについてはどうしようもないですが、

もっと見たいという方は通販で関連作品を探してみるのが良いかもしれません。

 

この作品から興味が広がるきっかけになったら私もうれしいですね。

 

スポンサーリンク



まとめ

  1. 日本の全ての新幹線・特急を収録した1枚
  2. 余計な音・字幕は一切なし
  3. 特急列車をハイビジョンで楽しめる
  4. 9年前の映像なのですでにない特急がある
  5. 見る人・見る年齢・見る場面を問わない

 

さいごに

いかがでしたか?

 

走行映像に走行音だけの鉄道図鑑というマニアックなのかそうでないのか何とも言い難い所があるのですが、

素材の良さで勝負する」をとことん極めた珍しい作品だなと見終わってから感じました。

子どもも大人も楽しめる理由はそこにあったと感じております。



-DVDレビュー
-, , , , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© レイル・ログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.