車両図鑑

さよならチキ・・・変わる工臨の運用

鉄道、特にJR東日本の中で一つの変化が起こっています。それは工臨の気動車化、機関車が貨車を引いてレールを運搬してきた時代が終わることを指します。 特に、仙台地区ではレール運搬用の貨車「チキ6000形」 ...

no image

JR東日本で活躍したキハ40系まとめ

乗って楽しいジョイフルトレイン 前述の通り、キハ40系は車体の頑丈さなどから長く使われてきましたが、その中から臨時列車で活躍するジョイフルトレインに変身したものがあります。 その一覧をまとめました。ご ...

EF510形について 日本全国を走れるじつはスゴイ機関車?

貨物列車が好き!という方で、EF510形という機関車をご存じでしょうか? 今では東京で見られなくなって5年くらいが経ちました。その赤いボディから「レッドサンダー」と呼ばれている機関車です。 貨物列車だ ...

DE10形を今見るならココだ!国鉄型ディーゼル機関車にファンが注目!!

国鉄型機関車の中で最多両数を誇ったディーゼル機関車・DE10形、その活躍に変化が表れています。 DD51形にも似た見た目で、客車列車・貨物列車のほか操車場での入換で活躍しています。しかしDD51形など ...

115系電車の今後は?今のうちに見ておきたい国鉄型電車

2020/10/21    ,

国鉄が民営化されたのが1987年のことです。あれから33年経ち、鉄道はサービス・技術の質がグンと上がりました。 しかし、JRとなって33年経った今でも活躍する「国鉄型」と呼ばれる車両がまだまだ活躍して ...

© 2020 レイル・ログ Powered by AFFINGER5